スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告
通行人に無視された轢き逃げ被害の二歳女児が死亡

 中国広東省で車に2回もはねられ重傷を負いながら通行人に無視され放置されていた2歳の女児が21日病院で死亡した。女児を治療していた病院が明らかにした。

 事件があったのは13日。広東省仏山で車にはねられた2歳の女児悦悦ちゃんが血を流して路上に横たわっているそばを18人もの通行人が見て見ぬふりをして通り過ぎる様子をとらえた防犯カメラの映像がインターネットに投稿されたことから中国人のモラル低下を憂うコメントが殺到した。最終的にごみ収集業者がようやく悦悦ちゃんを路肩に運び救助を要請した。

 悦悦ちゃんを治療した医師はAFPに対し悦悦ちゃんは臓器不全で死亡したと語った。

 悦悦ちゃんの死は中国版ツイッター「新浪微博」で最も関心を集めているトピックの1つで人々は「さよなら悦悦ちゃん。天国には車が1台もなくて良かったね」「ネットに書き込まれたコメントはみな偽善で素通りした18人が現実だ。さよなら生まれ変わったら中国に生まれてきてはだめだよ」などと悲しみや怒りのコメントを寄せている。

 通行人らが悦悦ちゃんを助けなかったことについて悦悦ちゃんが負傷した責任を問われることを恐れたためだとの見方もある。平成18年に南京で高齢女性を助けようと車を停めた運転手が訴えられるという事件があったからだ。

 平成18年の事件では車を運転しているときに高齢女性が倒れるのを目撃した男性が女性を助けようと車を停止させたが女性は男性の車にはねられたと主張。結局男性は裁判所から賠償金55万円を女性に支払うよう命じられた。

 ある新浪微博ユーザーは21日「南京での事件によって中国全土で親切な心が破壊された。そこからの回復は難しい」と書き込んでいる。

 仏山警察によると悦悦ちゃんをはねた運転手2人は1人は事件当日の夜に逮捕され起訴手続き中。もう1人は3日後に自首したという。

平成二十三年十月二十一日 午後五時四十二分

中国 通行人に無視された轢き逃げ被害の2歳女児が死亡

日本萬歳

日本の病巣
世界の病巣

露西亞平原 本日モ侵略止マス
朝鮮半島 本日モ波高シ
スポンサーサイト
[2011/10/21 17:42] | 事件 | コメント(0)
<<生きた赤ちゃんビニール袋に入れ捨てる 中国広東省の病院 | ホーム | チベットの尼僧が抗議の焼身自殺>>
コメントの投稿
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

支那大陸 本日モ反省ノ色無シ


軍国主義 人権弾圧で侵略を続け 自己中心 人命軽視 残酷無比で言う事は全部嘘 環境破壊 疫病の源 それが支那大陸

プロフィール

tamezou3

Author:tamezou3
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

訪問者数

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。